審美・ホワイトニング

ホワイトニング旭川のはらだ歯科で美しい歯を!

ホワイトニング

歯の色が気になり、それがコンプレックスになっていることがありませんか? 自分では気がつかない間に、日常生活の中、営業・就職活動などにおいて、歯の着色がマイナスになることは少なくあり ません。 着色して黄ばみがかった歯などは、第一印象で、相手に「ニオイ」、「よごれ」、「不潔感」などを連想させ、相手との 距離を一歩遠ざけてしまうこともあります。このように歯は、健康だけでなく、普段の生活にも大きな影響を及ぼします。

ホワイトニングとは、歯を削らずに、薬剤を作用させて歯の硬組織中にある着色原因物質のみを分解させる方法です。(歯に染み付いてしまっている着色を除去するもので、歯のクリーニングであるPMTCとは違います)

したがって、当院で行なっているホワイトニングは、体に影響を与えずに歯を
白くするといったメリットがあります。
審美歯科先進国のアメリカでは、多くの人が積極的に歯のホワイトニングに取り組んでいます。
はらだ歯科では、ホワイトニングにも力を入れております。お気軽にご相談ください。

ホワイトニング治療の手順

1.口腔内の審査

2.虫歯、歯周病等の治療の必要性があればまずその治療を行います

3.PMTC(歯ブラシでは取れない汚れの除去)

4.マウストレーの製作

5.ホームブリーチング(一週間毎来院を2〜3週) ※個人差があります。

ホワイトニング

上下 20,000円(税別)

「ホワイトニング」はその名のとおり、白くすること。 ここでいう「ホワイトニング」は、「過酸化水素」という薬剤を使用して歯の中の着色物質を分解し歯を白くすること です。

金属アレルギー予防

健康保険の対象となる一般診療では、かぶせもの・詰め物に金属が使われることになってます。
しかし治療後、この詰め物等が直接触れる部分や唾液の中に金属イオンが溶け出してしまうため、長期間使うと歯ぐきの変色や金属アレルギーによる体調の変化"などを起こす方もいらっしゃいます。
これらを予防するためのかぶせもの・詰め物もご用意しておりますので、治療の際はご相談ください。

オールセラミックス

100,000円(税別)

オールセラミックスは既存の金属を一切使用していません。そのため、金属アレルギーの方にも適しています。
また、高密度焼結酸化アルミニウムはインプラント基準を満たしており、 これは口腔内の軟組織とのなじみが良く、
修復物周辺の歯肉を健康に保てることを意味しています。
メタルボンド

70,000円(税別)

金属で出来たクラウンに陶材を焼付けて作ります。ポピュラーな歯の治療法です。施術後の満足度の高い治療法です。
ハイブリッドクラウン

60,000円(税別)

プラスチックと陶材を混ぜて作ったかぶせもののことです。硬度が自然歯に近いため歯に優しいというメリットがあ ります。
ハイブリッドセラミックインレー

30,000円(税別)

プラスチックと陶材を混ぜて作った詰め物のことです。(インレー=詰め物)
ジルコニアインレー

60,000円(税別)

白くてセラミックよりも強度が強いと言われています。

矯正歯科

健康ブームの中、テレビや雑誌など多くのメディアで“お口の健康“がとりあげられています。
顎関節症、不正咬合などという言葉を、耳にしたことはありませんか?
お口の中の状態はひとそれぞれですが、お口が健康の入り口である事実は変わりません。正しい歯並びは、美しい笑顔だけでなくあなたの健康にも深く係わるのです。
当院では、矯正専門医(原田矯正歯科 1条通10丁目)と連携しております。